滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



石巻にCD「地球風」

虎小の児童たちがプレゼント
 虎姫小学校の児童たちが東日本大震災の被災地、宮城県石巻市に贈るオリジナルCDと手紙がこのほど出来上がった。
 震災で全校児童の7割が死亡・行方不明となった大川小学校(石巻市)など、被災地の惨状をテレビなどで目の当たりにした児童たちは「心をひとつにしよう」と考え、プログラム委員会(藤田希望(のぞみ)委員長)が中心となり、CDのプレゼントを企画した。
 歌は保護者の饗場公三さんが作詞・作曲した「地球風」。「悲しみをこえるほど、人は強くなって行く。明けない夜なんてない…」など、勇気づけられる明るいメロディーで、CDには全員で合唱した歌やカラオケが入っている。
 石巻市教委を通して同市内の小中学校に100枚をプレゼント。藤田さんは「一刻も早く元気になって」とエールを送っている。


2011年10月18日 17:59 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会