滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



1本の糸から、36点

「編み物サークルこほく」作品展
 湖北公民館で「編み物サークルこほく」の作品展が開かれている。
 同サークルは昨年6月から長浜市内の主婦12人が月2回集まり、和気あいあいとした雰囲気で、講師の山岡陽子さん(加田町)から手芸を学んでいる。
 展示しているのは手編みのカーディガンやセーター、チュニックなど36点。山岡さんは「編み物は、1本の糸からひと目、ひと目と編んで、編み地を作る地味な作業だが、創意工夫しているところを見てほしい」と話している。
 午前8時半から午後6時、30日まで。水曜休館。無料。


2011年09月06日 18:31 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会