滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



議長に吉田氏、副に田中氏

市議会、「プロジェクト21」が主導
 長浜市議会は9日の臨時会で正副議長を改選。新議長に「プロジェクト21」の吉田豊議員(59)、副議長に「世直し3」の田中伝造議員(61)を選んだ。
 市議会を二分し対立していた会派からそれぞれ議長、副議長が選出されたことで、会派間の融和が期待されるが、プロジェクト21が描いた通りに選挙が運んだことで、一部に反発の声もある。
 議長選では、プロジェクト21(8人)、「新しい風」(6人)、「公明党」(2人)が結束し、吉田議員が16票を獲得した。対する「世直し1」「世直し2」「世直し3」「世直し4」(各2人)と無会派議員2人が東野司議員に10票を投じた。「共産党」(3人)は竹内達夫議員に3票。
 新議長に選ばれた吉田議員は「より良い長浜のまちづくり、市民に信頼される議会運営、議会改革に取り組みたい」と決意を語った。
 副議長選もプロジェクト21、新しい風、公明党が結束し、世直し3の田中議員に16票を投じた。世直し系の議員らは新しい風の松本長治議員に6票、共産党は浅見信夫議員に3票を投じた。そのほか、東野議員1票、無効3票。
 田中議員の副議長就任は、最大会派のプロジェクト21が会派間の融和、連立を模索した結果だが、「世直し」系議員にとっては「余計なお世話」と受け取られかねず、一部議員から田中議員に辞任を促す声が出た。
 田中議員は「思いもよらず副議長の重責を担うことになった。しっかり議長を補佐し、明るい住みよい長浜をつくっていきたい」と決意を新たにしていた。
 吉田新議長は2期目。書籍販売業。大宮町。
 田中新副議長は3期目(旧市議会を含め通算5期)。農業。常喜町。


2011年08月09日 16:49 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会