滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



江の故郷を水墨画で

湖北公民館で作品展が開幕
 湖北町水墨画教室の作品展が1日から、湖北公民館(湖北町速水)で始まった。
 教室は月2回、湖北福祉センターで開かれ、講師の梅本傳夫さんから、生徒20人がアドバイスを受けている。
 作品展のテーマは「水墨画で描く江のふるさと」。長政やお市の肖像や小谷寺の風景など、江にちなんだ力作約80点を展示している。
 梅本さんは塩津郵便局(現西浅井郵便局)を退職後も水墨画を教え続けており、教室は今年で11年目。「一筆に全精力をぶつけた作品ばかり。是非、観にきてほしい」と話している。
 午前9時から午後5時、30日まで。無料。


2011年08月01日 17:52 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会